エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 健康・福祉・保険 > 国民健康保険 > 国民健康保険税の納税 > 産前産後期間にかかる国民健康保険税の減額


ここから本文です。

産前産後期間にかかる国民健康保険税の減額

ページID K1041391 更新日  令和6年1月1日  印刷

令和6年1月1日から、産前産後期間(単胎妊娠の場合4カ月、多胎妊娠の場合6カ月)に相当する国民健康保険税の所得割額および均等割額を減額する制度が開始されます。減額の適用を受けるためには届出が必要となります。

減額の対象となる期間および保険税額

出産予定日または出産した日の属する月の前月から4カ月間(多胎妊娠の場合は出産予定日または出産した日の属する月の3カ月前から6カ月間)を産前産後期間とし、出産する方の国民健康保険税について、産前産後期間に相当する所得割額および均等割額を減額します。

減額の対象者

妊娠85日以降に出産(死産・流産・人工妊娠中絶を含む)する方で、産前産後期間中に浦安市国民健康保険被保険者の資格を有する方

注記:制度が開始される令和5年度については、令和5年11月以降に出産し、産前産後期間中に浦安市国民健康保険被保険者の資格を有する方が減額の対象となります。

届出の方法

以下の届出書に必要事項を記入の上、出産予定日(または出産した日)と単胎・多胎妊娠の別がわかる資料(母子健康手帳の写し、または出生証明書)を添付し、直接または郵送で、〒279-8501浦安市役所国保年金課(市役所2階)へご提出ください。

なお、届出は出産予定日の6カ月前から可能です。

このページが参考になったかをお聞かせください。

質問1:このページの内容は参考になりましたか?

質問2:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3:このページは見つけやすかったですか?


ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

国保年金課
〒279-8501 千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所2階)
電話:047-712-6829
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る